くせ毛をやわらかく隠す方法

子供のころから、私の髪はくせ毛です。しかも乾燥が激しいため余計にまとまりがありません。
雨の日は前髪がくしゃっとなり、それが悩みとなり時には精神的に落ち着かない時さえありました。
ヘアアイロンやウェーブ、ストレートの液剤などあらとあらゆる方法を試しましたが、すべて私の
くせ毛には対応してくれません。

 

そんなある日のことでした。薬局の前を通ると、あるケープというスプレーの新製品が売られていま
した。私はちょうどスプレーが無くなっているのを思い出し購入しました。

 

そして、数日後雨に見舞われどうしようかと思い、ドライヤーで伸ばした前髪に購入したスプレーを
かけてみました。

 

そのあと外出すると、雨でしたが今までのようにきつくうねるのではなく、少しだ
けうねる程度でおさまってくれました。前髪のうねりは、ケープでおおよそは防げることに、この時
気づきました。

 

もちろん、くせ毛は前髪だけではありません。私は全体的にうねっています。雨の日などの時のため
に、私はあえてショートボブにして、うねる髪を箇所を全てカットしてもらってます。長く伸ばすと
逆にブローであったりなど、お風呂と朝のブローに手間と時間がかかってしまい逆効果です。

 

しかしながら、大前提なのはより自分の髪を理解してくれる美容室をみつけておくことが大切です。
普段のカットから、自分の髪の毛に適している美容室に行き髪型をきちんと作ってもらい、スプレー
などで工夫をしてくせ毛を隠していくと髪を傷めることなく過ごせます。

 

PR:クリーミュー
人気モデルがプロデュース!黒ずみの悩みに人気の泥洗顔料

 

くせ毛をやわらかく隠す方法

 

生来、くるくる天然パーマまではいかないけれど、ゆるやかに髪がうねる髪質で、前髪、うなじの毛は特にどの美容院に行っても美容師さんに「くせが強いですね」と言われます。

 

くせ毛自体は毛根の形が規定するものなので、根本からの解決は縮毛矯正して髪を蛋白のレベルでまっすぐに戻すしかないでしょう。
完璧なストレートの人は、前髪のアレンジが難しいと聞くし、実際私も、少しくせがあった方が前髪に関しても勝手に斜め横わけになりますし、後髪のアップの際も、ストレートの方はわざわざ巻いて下準備するくらいですから、都合が良い時もあります。

 

今日はストレートがいいなと思う日の対処法はくせ毛の最大の大敵は湿気なので、シャンプー後、しっかり乾かすことです。生乾きだと、そのあとどんなにしっかりブローしてもきれいなストレートにはなりません。そして、寝る前であってもブラシ付きドライヤーやブローブラシなどで、熱を与えながらとかして髪の流れを整えておくことです。

 

上記のような下準備をしておくと、翌朝、簡単なブローでもストレートヘアが実現できますよ。
晴れの日であれば、ブローのみで終了でもお帰りまでいい状態を維持できますが、湿気が多い日や雨の日は仕上げにキープ力のあるスプレー、ムースなどの整髪料を使うと、より効果的です。また、整髪料を使うことによって髪表面につやが出るので、髪を綺麗に見せる効果が期待できますし、髪にタバコなどのニオイがつくことも予防でき、一石二鳥です。

 

PR:育毛剤 効果 女性
育毛剤の効果が知りたい女性必見!人気の育毛剤の体験談を掲載しています!